読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビルメンデス

「ビルメンテナンス」と「ヒルナンデス」って似てるよね。

パナソニックのスチーマーナノケアを徹底比較!効果・使用感レビュー

スポンサーリンク

※2016.06.16 追記しました※

 

妻へのプレゼントとして、パナソニックの『スチーマー ナノケア EH-SA96』を購入しました!

女性に人気の美容家電なのですが、調べてみると種類は様々。

今回は、その違いを比較してみました。

実際に使ってみた感想も最後に記載しています。

 

 

スチーマー ナノケアって何だ?

正直なところ、美容器具には疎くて何なのか分からないまま、この品番のがいいと言われたのが『EA-CSA96』という商品。

蒸気を顔に当てて、肌に潤いを与えるという商品なんですが

よく分からないまま買うというのもなんとなくスッキリしないのでちょっと調べてみることにしました。

 

美顔器と加湿器は違う

まず、疑問に思ったのは加湿器とは違うのか?という点。

これについては、ググるとすぐ情報が出てきまして

  • 美顔器の方が粒子が細かい

との事。加湿器の蒸気では粒子が大きく、肌の奥まで届かないから代用品にはならないみたいですね。

 

種類が色々ある

次に、どんなラインナップなんだろうとパナソニックの公式ページを見てみたところ、

スチーマーは4種類もあります。

f:id:yamapi33:20160517114925p:plain

http://panasonic.jp/face/search/?lineup=steamer_mist より引用

 

妻はEA-CSA96が欲しいと言ってるので素直にそれを買っとけばいいんですけど、ついでなんでこの4種類は何が違うのか比較を残しておきます。

 

スチーマーナノケア EH-SA96

特徴・他の機種との違い

  • Amazonで28,000円くらい(2016.06.16時点)
  • 4種の中では唯一「冷スチーム」も出る

→温冷による様々なエステコースがあって肌の状態に合わせて使える

  • 吹き出し口が2つで広範囲(これも唯一)
  • アロマは専用タブレットを使う
  • 消費電力580W

 

  • 一番大きく重い(高さ20.9×幅17.1×奥行21.6cm・2kg)
  • ナノイー*1は出ない(ナノサイズのスチームは出る)
  • 寝ながら使えるモードは無い

☆値段が最上位だけあって様々な事ができる。そこそこ音が大きいらしいけど、冷スチームで引き締めることでエステ効果は一番高い。

 

スチーマーナノケア EH-SA64

特徴・他の機種との違い

  • Amazonで18,000円くらい(2016.06.16時点)
  • ナノイーが出る(寝ているときにケアするモード)
  • 髪のケアもできる「毛先ケアモード」がある

→ナノイーは肌や髪と同じ弱酸性

  • アロマは専用タブレットを使う
  • 消費電力290W(スチーム使用時)

 

  • 高さ18×幅12.5×奥行20cm・1.2kg
  • 冷スチームは出ない

☆グレード・サイズ共に中間のクラス。おそらくコスパは一番良い

 

スチーマーナノケア EH-SA35

特徴・他の機種との違い

  • Amazonで9,500円くらい(2016.06.16時点)
  • 一番コンパクトで軽い(高さ16.3×幅10.4×奥行14.8cm・700g)
  • アロマは専用タブレットを使う
  • 消費電力290W

 

  • 冷スチームは出ない
  • ナノイーは出ない
  • 寝ながら使えるモードは無い

☆Amazonのランキングだと1位。値段も一番お手ごろなので、とりあえずのエントリーモデルとして人気。

 

ナイトスチーマーナノケア EH-SA46

特徴・他の機種との違い

  • Amazonで15,000円くらい(2016.06.16時点)
  • ナノイーによる「寝ながらエステ」がメインの機種
  • アロマは唯一オイルを使う
  • リラックス効果のありそうなライト
  • 潤風スチーム(風を混入した目に見えないスチーム)
  • 消費電力150W(潤風スチーム使用時)

 

  • 他機種のような通常のスチームは出ない
  • 冷スチームは出ない
  • 高さ18.9×幅12.9×奥行15.5cm・1kg

☆他機種と異なり、就寝前~就寝中がメインの機種

 

と、まぁ調べたところこんな感じ。

値段と性能はやはり比例関係ですね。

 

EH-SA96 と EA-CSA96 の違い

さて、ここまで見て下さった人の中には違和感に気が付いた方も居るかと思いますが、

妻が欲しいと言ってきた品番は「EA-CSA96」。公式ページに載ってるのは「EA-SA96」。

 

何が違うの?と僕も疑問だったのですが、どうやらこれは防水シートの色が違うみたいで、SA96がグレーなのに対し、CSA96は白色だそう。

CSA96が限定モデルという位置づけのようで若干価格も高いんですが、性能は全く同じなので特別な理由が無ければEA-SA96で問題ないかと思います。

 

最後に

そんな感じで、妻へのプレゼントをポチったお話でした。

届いたら僕もちょっと使わせてもらおう。

 

【追記】

実際に使ってみた感想

妻と一緒に使いはじめて約1ヶ月が経過しました。

購入したEH-SA96は様々なコースを使い分ける事ができるのですが、もっぱら【皮脂ケア】コースでの利用です。

【温6分→冷30秒→温2分15秒→冷25秒→温3分→冷45秒】の合計13分くらいで、冷ミストの時は結構大きな音が出ます。(テレビのボリュームを2段階くらい上げたくなる感じ。伝わりますかね?w)

 

使いはじめて1ヶ月くらいですが、確かに効果は感じていますね。

なんといっても、肌荒れしていた箇所の回復が早く感じています。

皮脂ケアコースだからなのか、ベタつきも減っている感じです。

女性はもちろんですが、男性にもおすすめできますね。

コース選択、冷ミストができるのは【EH-SA96】のみなので、特におすすめです。

家で手軽にできることを考えると、とても良い買い物(プレゼント)だったなぁと思います。

 

おわり

スポンサーリンク