読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビルメンデス

「ビルメンテナンス」と「ヒルナンデス」って似てるよね。

【名古屋・アニクラ】「アニメトリップ2」へ行ってきました!

スポンサーリンク

f:id:yamapi33:20160712105244j:plain

ども!ビルメンデスのyamapi(@yamapi33)です。

 
先日、「金曜日と電気魚」についてブログに書いたところ
お友達のDJ、TOSHIY@くんからこんなツイートが。
 

 

 

 

このブログの影響力はともかくとして、コンセプト的にも楽しそうだったので行くことにしました。

 
僕が初めてアニクラへ行ったのは確か7、8年前だった気がするんですが
 
その頃に比べると随分とこのようなイベントが増えた感じがあります。
そうなってくると、イベント側としても差別化って必要になってくるんでしょうね…
 
ジャンルだったり、ゲストだったり。
 

「アニメトリップ」とは

今回誘ってもらった「アニメトリップ」もそんな差別化をしたコンセプト系のイベントです。
 
キーワードは"タイムトリップ"
 
 
昨年(2015年)の夏にも開催されていた「10年以上前の楽曲オンリー」イベントの第二弾というわけですね。
 
10年前と言えば、僕もまだ高校生で時期的には今よりアニメを観まくっていた時期。
こんなん行くしかないやん…w
 

DJ・VJ

 

 

 

 

 

 

 

 

名古屋のアニクラ界隈ではよく見かける出演陣。安心感が凄い。

 

行ってみた

今回はフラっと1人で行くことにしました。
 
開催日の7/10は第24回参議院議員通常選挙の日。
2016年の僕は投票権を得ているので、投票へ行ってから遊びに行こうかなぁと準備してました。
 
クラブイベントですが、14:00-21:00のデイイベだったので気楽でしたね。
やっぱり、深夜だと眠くなるし帰りたくなっても朝まで帰れないしw
 

開催地のCLUB JB'Sは、昔周辺をよくウロついてたんで個人的にはちょっと思い入れがあります。そこも含めて懐かしい気分に浸りながら現地へ向かいました。

 
到着したのは15時ちょっと前くらい。

ついぷらで参加表明をしてあるので2000円、1ドリンク付きです。

 

 

到着して割とすぐ、僕の大好きなアニメ「VANDREAD(2000-2001年)」が流れるという嬉しさ。

 

テンション上がります。

 

そう、もうこの空間は2006年でした。まさにトリップ。

"最新曲"に胸が熱くなりましたね…

 

 

なんというか、ほとんどずっと「あー!懐かしい」って思ってた気がします。

 

 

この10年…俺は何をしていたんだ…と絶望しつつ、非常に楽しかったです。

 

アニクラではコスプレして参加する人も割と居るんですが、

ちゃんと時代を考慮したコスの方が多くて見るのも楽しかったです。

 

  • フリーザ(ドラゴンボール)
  • しまじろう
  • 水銀燈(ローゼンメイデン)
  • ヒデキ(練馬大根ブラザーズ)
  • ひろし(ど根性ガエル)
  • ノッポさん
  • 忍(ニニンがシノブ伝)
  • ラクス・クライン(ガンダムSEED)
  • ぬ~べ~、ゆきめ(地獄先生ぬ~べ~)
  • 服部平次(名探偵コナン)
  • 高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
  • 神崎あかり、ジェシー・ガートランド(バトルアスリーテス 大運動会)
  • ミスマル・ユリカ、ホシノ・ルリ(機動戦艦ナデシコ)

 

覚えてるだけでこれくらいは居たかなぁ。

あと、GALS!やってる子たちも居ました(これはキャラ名がわからん)

 他にも居た気がするけど記憶が…w

 

顔の分かるコスプレ写真ツイートしてるのを勝手に埋め込むのもアレなんで、自主規制しておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで色んな人に刺さりまくるイベントでした!

いやー良かった。TOSHIY@くん、誘ってくれてありがとう。

 

今回はVJもいつも以上に感慨深く楽しめた気がします。

小ネタもちょいちょいあって面白かったですね。

 

 

oh…

 

最後に

セットリスト公開しているDJさんを貼っておきます

 

 

 

 

いやー、何度も書きましたが楽しかったです。

また来年、時空の扉は開くのか!?

 

オマケ

もうホントどうでもいい情報なんですが

「アニメトリップ」で検索をするとこんなんが出てきます

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

世の中、まだまだ知らない世界が多いよね…

 

※ツイートの記事への埋め込みについては

他人のTwitterの投稿をブログに使用するのに許可は必要? | たむらんち

こちらをもとに、引用させて頂いています。

が、もし不都合等ありましたらご連絡ください。迅速に対応させて頂きます。※

 

おわり

スポンサーリンク