ビルメンデス

「ビルメンテナンス」と「ヒルナンデス」って似てるよね。

ビルメンデス

スーパーマリオランが配信開始!課金1200円買い切りは高い…のか?

スポンサーリンク

f:id:yamapi33:20161216120840p:plain

15日配信!と言われていた「スーパーマリオラン」ですが、日付が変わった16日の2時頃に配信だったようです。

Super Mario Run
Super Mario Run
無料
posted with アプリーチ

 

現在、PS4を買ったばかりでFF15を楽しんでいるのでやらないかなー、と思っていたんですが、やはり任天堂の超ビッグタイトル。とりあえず触ってみようかとダウンロードしてみました。

 

僕の手元にあるiOS端末はiPad mini(第一世代)だけなのでプレイできるか心配でしたが、そこは問題ありませんでした。かなりサクサクプレイできますね。

 

スーパーマリオランは課金ゲー?

ゲームをスタートするとお約束の展開。

f:id:yamapi33:20161216120811p:plain

いっつもさらわれてんな、コイツ。

 

で、基本操作のチュートリアル後に

ピーチ姫を助けに行く「ワールドツアー」という1人用モードをプレイすることができます。

 

ですが、無料でプレイできるのは1-3まで。

 

この点ついて、かなりネガティブな意見が多いです。

前からそういうゲームだとは明言されてたんですけどねぇ…

 

 

 

 

「基本プレイ無料」がスマホゲーでは主流すぎて、『1200円買い切り・追加課金なし』という良心的(と僕は思う)設定ですらこういった意見が散見しています。

きっついなー

 

もちろん、それに対する苦言も多く

 

 

 

 

 

こんな感じ。

僕もこちら側の意見で、往年のマリオファンからすればスマホで手軽に遊べるマリオの完全新作が1200円ならむしろ安いと思っているんですが、この辺りは多分相容れない感覚の差というのがあるんでしょうね。

 

f:id:yamapi33:20161216120945p:plain

 

もっと選択肢を増やせば良かったのでは

一方で、購入方法が1200円一括のみ、というのがこのような意見を生んでいるような気もしています。

 

ワールドツアーは6ワールド24コースなので、これを単純にワールドごとの課金システムにするだけでも心象は違ってた気がしますね。

ワールドごとにするだけで1ワールド200円なのだから「課金」に慣れた層にも一括1200円よりは響きそうです。

 

「体験版」として出せば…

もしくは、今回無料で遊べている部分のみの「体験版」と、最初から有料の「製品版」とでアプリを切り分けておく、という手段でも良かったかも。

 

基本無料が当たり前だと感じている層が多いのは、業界関係者なら分かっている事でしょうし。

 

 

スーパーマリオランの遊び方

さて、いきなりゲーム性云々でない議論から火のついているスーパーマリオランですが、とりあえず無料で遊べる部分だけ触ってみたのでゲーム性なんかの紹介もしておきます。

 

シンプルな操作

f:id:yamapi33:20161216121851p:plain

マリオは基本的に自動で走って、小さな段差や敵も自動で飛び越えてくれます。

プレイヤーはできるのは

  • タップでジャンプ(押す長さで高さが変わる)
  • ジャンプ中にタップでスピン(飛距離が伸びる)

これだけ。

 

誰でも遊べるマリオのDNAはバッチリ継承されています。

 

3つのゲームモード

ワールドツアー

f:id:yamapi33:20161216121050p:plain

1人用のゲームモード。

他のマリオと同じく、さらわれたピーチ姫を救うためにステージをクリアしていきます。

6ワールド24ステージがあって、集めたコインの数や倒した敵の数でスコアを稼ぐ感じです。

ステージ内に5つある「ピンクコイン」を集めたり、やり込み要素もあります。

 

王国づくり

f:id:yamapi33:20161216121253p:plain

ワールドツアーで集めたコインで自分の国を育てていくモード。

これもやり込み要素ですね

  

キノピオラリー

f:id:yamapi33:20161216121435p:plain

友達や世界中のプレイヤー(のゴースト)と得点を競って対戦できるモード。

遊ぶためにはチケットが必要で、これはワールドツアーのクリアや王国づくりモードで建てられる「ボーナスゲームの館」で遊べるボーナスゲームなどで集めることができます。

 

勝利すると、キノピオが自分の王国にやってきて、規定数以上のキノピオが集まると王国がレベルアップしていくシステムのようです。

f:id:yamapi33:20161216121501p:plain

 

使えるキャラクター

f:id:yamapi33:20161216121519p:plain

使えるのは

  • マリオ(最初から使える)
  • ルイージ(王国づくりでルイージの家を置く)
  • ピーチ(ワールドツアークリア)
  • キノピオ(ニンテンドーアカウント連携)
  • キノピコ(王国づくりでキノピコの家を置く)
  • ヨッシー(王国づくりでルイージの家を置く)

の6種類。キャラごとにアクションの特性もあるみたいです。

 

f:id:yamapi33:20161216121539p:plain

ヨッシー好きだから使いたいな

 

遊んでみた感想

個人的には昔遊んでいたLINEウインドランナーというゲームに似ているな、っていうのが最初の印象でした。

ですが、王国づくりとキノピオラリーのおかげでやり込む要素もあるし、一旦購入すれば追加課金なしで遊べるというのはやはり良心的だと思います。

 

簡単操作だけど敵の倒し方や壁蹴りのタイミングなんかでスコアが全然違ってくるのも面白いなぁと思いました。

僕はあまりスマホゲーをしないので、そういうライト層にはちょうど良いボリュームなんじゃないかなぁと。

 

ただ、そういうライト層が買い切りタイプの課金をするかどうかっていうのがまた何とも…

やっぱり、ワールドごとに課金するだとか同じ1200円でもやり方があったかな、というのが正直なところ。

 

とは言え、ゲーム自体のクオリティは流石の一言なので興味のある方は是非どうぞ。

 

あとはAndroid版でのリリースが待たれますね…

 

Super Mario Run
Super Mario Run
無料
posted with アプリーチ

 

おわり

スポンサーリンク